愛知県を中心に設計から施工まで行う知事許可の総合建築会社です。

ご相談・お問い合わせ 電話番号:0566-48-1321

一人ひとりの生活スタイルを大切にした提案を

住まいは、一人ひとりの生活スタイルが反映されます。
また、その後の生活環境の変化を想定して考えなくてはいけません。
お客様と同じ立場に立って、より快適に暮らせるプランを提供していきます。

プランニングについて

住宅計画を考える時、まず最初に考えることは資金計画と間取り作成です。

建築主にとって、ご自分で間取りを考えることは大変楽しいことでもありますが、なかなか難しいのも事実です。 設計担当者は、お客様のご要望を基に、住まい方のイメージ、建築法規、構造、設備計画、そして重要なポイントである予算計画等を総合的に考えます。

このようなエッセンスを一枚の間取り図に詰めていくことをプランニングといいます。

安心な住まいプランが大切です

建築主がプランをつくる場合はこだわりが多く、全体のバランスがくずれやすい場合があります。
一方、 施工者、住宅メーカーがつくるプランは、その特性上、予算から逆算したパターンが多くなります。

そこで、設計担当者がお客様のご要望を理解し、建築計画の方向性をアドバイスしていきます。
そのために何度も打ち合わせを重ねる場合がありますが、初めのプランづくりをしっかり決めていくことが、後の問題がおこることなく進めていく重要なことと考えます。

プレゼンテーション

お客様に住まいのプランを十分にご理解いただけるよう、プレゼンテーションを行います。

お客様のご要望を受け止め、細部の仕様に至るまでわかりやすく案内させていただきます。また、じっくり検討していただけるよう、どんなご質問でも丁寧に対応いたします。
確実に安心な住まいを提供し、ご満足していただくことが私たちの喜びと考えています。また、お客様が入居された後もお気軽にお声をかけていただけますよう努めてまいります。

新築とリフォーム、それぞれのプランニング

土地探しから始まる新築の家造りと、お部屋一つのリフォームでは、必要とされる建築ノウハウは当然異なってきます。これまで培った豊富な経験から、それぞれ最適なプランを提案させていただきます。

HOME > 施工計画を考える